+HOME+ 40代主婦の暮らしレシピ~Like3.net~ >>>   岡山*保護犬日記~犬☆里親募集~  両足パテラ 超グレード4のトイプードル*いね君の右足手術 - 【岡山】保護犬日記
     

TOP > トイプードル*いね | 保護犬☆里親募集 > 両足パテラ 超グレード4のトイプードル*いね君の右足手術

両足パテラ 超グレード4のトイプードル*いね君の右足手術

2017-7-1-1.jpg



2017.4.21 左足の手術・・・
そして、
2017.6.27 2本目の右足の手術が無事に終りました。
保護時の状態を覚えてらっしゃるかな。。。
完全に正座状態で後ろ足を引きずり前足だけで歩いてたいね君。
今回、手術をしてくださった先生もこんなひどいパテラの仔は
見たことがないというくらいすごい状態でした。
横のつながりのとってもある整形に名医と言われる先生。。。
いね君の手術においても、日本中の複数の整形の名医さんと相談しながら
まだまだ試行錯誤状態というのが本当のとこかな。。。



2017-7-1-2.JPG



今回の右足の手術はまあ大成功だそうです。
でも前回の左足の手術に少し不安が出てきました。

いね君の酷いパテラはもうお皿の位置がとんでもないところにあり、
それを移動したり筋肉もあちこちパッチワークのようにつぎはぎしています。
普通にパテラの手術だけをしたのではうまくいかないので、
大腿骨をわざと折り、骨を切り(左足は10ミリ、右足は12ミリ切断しました)
プレートで固定しています。


2017-7-1-3.JPG



お膝の部分にもピンがはいっています。
大きな仔ならそのピンももっと太いのでできるし
不具合があれば抜いて刺し直したりもできるのだけど
1.6キロの小さないね君。
一度刺したピンはもう修正はききません。
下手にいじると周りがボロボロになってしまうかも。。。
そもそも、ピンを抜く必要があるのか、、、
抜いた方がいい、抜かない方がいい。。。その辺りもまだ日本中の名医さんにご意見を聞いている最中だとか。。。

で、前回の左足の方。。。
ちょっとピンの角度も違います。。。
本数も前回2本、今回3本。
お皿の位置も、骨を切った位置もだいぶ違う。。。

左のお皿が少し溶けかけてきちゃってるようです。
理由もまだ分かりません。
もしお皿が完全に溶けてなくなってしまった場合、
① そのままにする。。。
② ある程度角度を付けて膝を固定する。。。
これもまだまだわかりません。。。
経過観察だそうです。

とりあえず、少なくとも今年いっぱいは我が家でしっかりとケアしていこうと思います。
先生からも、半年くらいは中村さんの所に。。。って言われています。

うちに居る限り、今日お支払いした手術費用でいね君のお膝に関する治療費のお支払いは終り。
今後どんな手術をしなくてはいけなくなったとしても
費用はいただきません。。。っと仰って頂いてます(;^ω^)
(里親さんの元へ譲渡になった場合は、それはなくなります。)


2017-7-1-4.JPG



最初に提示してくださった手術費用+消費税。。。
本日、右足の分、お支払いしました。
いね君の手術費用は、津山の寺元様が全額ご寄附くださりました。
本当に本当にありがとうございましたm(__)m

また経過はそのつどご報告します。
とりあえず、右の手術は大成功。
いね君、元気に退院しています!



左足の手術前↑↑↑↑




左と右の手術が終り、2本目の手術から5日目のいね君退院時↑↑↑↑


本当にありがとうございました!
まだまだ見守ってください<(_"_)>





↓↓↓↓↓↓↓応援していただけると嬉しいです!↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



スポンサードリンク







両足パテラ 超グレード4のトイプードル*いね君の右足手術 Comments:0


※ コメントとっても嬉しいです。
この記事を読んでどんな風に思われたかな?とかすっごく気になります。
お時間がありましたら、どうぞコメントくださいね(○´∀`)ノ゙.。*
ちょっと┗(-_-;)┛オ・・オモイ・・・ のですが・・・


Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

     

TOP > トイプードル*いね | 保護犬☆里親募集 > 両足パテラ 超グレード4のトイプードル*いね君の右足手術



Search
Feeds


Return to page top