+HOME+ 40代主婦の暮らしレシピ~Like3.net~ >>>   岡山*保護犬日記~犬☆里親募集~  岡山県動物愛護センターの事。 - 【岡山】保護犬日記
     

TOP > 保護犬あれこれ > 岡山県動物愛護センターの事。

岡山県動物愛護センターの事。

2012-5-9-1.JPG

 

 

岡山県愛護センターに収容されていた ヨークシャテリアのシニアの男の仔を

2012.3.13 に引き取り連れてかえりました。(仮名:むーすけ)

 

その前に数回センターには行き、

収容施設を見学させて頂いたり、いろんなお話を伺ったりして、

書類審査などを経てボランティア登録もして頂きました。

 

今日は、その岡山県の動物愛護センターのお話を少しだけ書いてみようと思います。

 

岡山県動物愛護センターには、

岡山市と倉敷市以外の県内で、保護、捕獲された。。。あるいは

飼い主により持ち込まれた犬猫が収容されています。

 

平成22年度、、、

 

犬の迷子など保護収容頭数は、541頭。

そのうち、飼い主に返還された頭数は、64頭。

猫の保護収容頭数は、272頭

返還された頭数は0頭です。

 

それとは別に、飼えなくなった犬猫の引き取り(飼い主などによる持込み)は、

犬が322頭、猫が1061頭です。

 

そして、気になる処分頭数・・・

平成22年度は、

犬・・・625頭

猫・・・1275頭

 

↑ はすべて、センターの管轄・・・倉敷市と岡山市以外の数字です。

(※ 倉敷市の平成22年度殺処分数は、犬 335頭 ・ 猫 1,034頭 )

 

 

岡山市の数字が今手元にないですが、

岡山市と倉敷市は、ココ岡山県の愛護センターに

殺処分を委託して行ってもらってます。

 

なので、県内の犬猫・・・年間おそらく5000頭ほど(?)が

岡山動物愛護センターで処分されてると思います。

 

 

2012-5-9-2.JPG

 

 

 私が引き取らせて頂き連れて帰ったヨーキーの むーすけですが、こんな↑ところに収容されていました。

迷子で収容され、収容期限が3/5だったのだと思います。

走り書きで「残す」と書いて頂いています。

その下のモザイクの部分は、担当職員さんのお名前です。

 

 

 

2012-5-9-3.JPG

 

 

むーすけのように、迷子で収容され、収容期限が切れた仔は、

一般譲渡犬として、県民に譲渡できるかどうかの厳しいチェックがありますが、

むーすけは、肛門付近に大きな腫瘍があったため、

また目が見えてない(実際は見えていました)とのことで、

譲渡犬にはなれず、処分対象でしたが、待っていただいていました。

 

 

 

2012-5-9-4.jpg

 

 

 

センターの保護棟は、いろんなお部屋に分かれていて、

病気などが広がることのないよう、履物も消毒液につかれる長靴に履き替えて

入るような徹底ぶりでした。

 

 

2012-5-9-5.JPG

 

 

仔猫も収容されていました。

猫を飼う方が、室内飼いを徹底して、避妊去勢もきちんとしていれば、

こんな可愛い仔猫ちゃん達が収容されることもなくなるのに、、、、(T_T)

(この子猫たちは、先輩ボラさんが引き取ってくださったと伺っています)

  

 

2012-5-9-6.JPG

 

 

焼却室です。

ココで、ガスにより窒息死をさせられ・・・・

 

そう、窒息死ですよ!

窒息死!!!

 

 

2012-5-9-7.JPG

 

 

その後、ガス処分機の底がパカッと開き、下に待ち受けている焼却機に遺体は落ちて

焼却されます。

 

 

2012-5-9-8.JPG

 

 

週に2回ほどココの処分機で県内の犬猫たちが一斉に処分されます。

 

 

2012-5-9-9.JPG

 

 

誰が悪いですか?

センターの職員さんですか?

違うでしょう。。。。

最後まで責任を持たない飼い主。。。

安易に命を買う人間たち。。。。

避妊去勢もせずに、外で犬猫を飼う人たち。。。。

 

 

2012-5-9-10.JPG

 

 

収容された犬猫をすべて、欲しい人に譲渡できれば

そんなすばらしい事はないです。。。。

でも、実際は、病気で捨てられてしまった仔、年老いて捨てられてしまった仔・・・・

県の立場からは、やっぱり健康で人馴れした若い仔でないと譲渡はなかなか難しいのが現状です。

 

 

2012-5-9-11.JPG

 

 

 ↑この仔は、野良の仔だそうで、全然人馴れしていないそうです。

こういう仔も、一般譲渡犬にはなれません。

おそらくもう・・・・・(T_T)

 

 

2012-5-9-12.JPG

 

 

この仔は、とっても人馴れした人間が大好きな仔でした。。。

でも、さすがに収容されている時はこんな不安げな顔・・・・(涙

迷子で収容されたのだと思うのだけど、飼い主さんのお迎えはなく・・・・・

 

 

 

2012-5-9-13.JPG

 

 

ボラ友のまろぷーちゃんが引き出してくれました。

外へ出たとたん、この笑顔!!

まろぷーちゃんも、センターの仔たちの記事を書かれています。

 

→ 収容された犬たち (by みんなみんな大切だよ)

 

 

厳しい譲渡テストに見事合格して、

県からの譲渡犬になれると、

今度は、保護棟から、ふれあい飼育棟に移されます。

 

 

2012-5-9-14.JPG

 

 

毎日、適度な運動もさせてもらい、

職員さんたちにとっても沢山の愛情を頂き、大切に育てて頂いています。 

 

 

 

2012-5-9-15.JPG

 

 

そして、第5以外の 毎週日曜日午後1時半から行われる

岡山県動物愛護センターの譲渡会に参加して、

新しい家族を探しています。

 

 

 

2012-5-9-16.JPG

 

 

譲渡会に参加するには、まず、譲渡講習会に参加しなければいけません。

私もボランティア登録するにあたって、この講習会に参加させていただいたのですが、

思っていた以上にしっかりした内容の講習会でした。

 

職員さんは、

「保護活動されているボランティアさんみたいに、

里親希望の方のご自宅確認・飼育環境の確認をしたり、

病気の治療・・・避妊去勢などをしてからの譲渡・・・っというわけにはなかなかいかないのですが。。。」

っと言ってくださっていましたが、

 

(残念ながら、保護活動されている方の中には、

不妊手術も、飼育環境の確認もせずに譲渡する方もいらっしゃいます(>_<) )

 

私も、正直、譲渡後に避妊去勢をちゃんとされたかの確認まで

きちんで県が出来ているのかな?!。。。っとか思っていました^^

でも、、不妊手術完了の確認作業もきちんとしたマニュアルがあったり、

譲渡後はしつけ教室に参加しないといけなかったり。。。

 

実際に参加してみて、この講習会は、命を飼う事の責任を再認識できる

とっても有意義な素敵な講習会だと感じました。

 

 

2012-5-9-17.JPG

 

 

ペットショップで仔犬を買うときにはきっと教えてくれないだろう事まで

きちんと飼い主が勉強できる講習会だと感じました。

 

 

2012-5-9-18.JPG

 

 

職員さんも、この仔たちの将来をとっても大切に考えてくださっているのです。。。

 

最近は、ツイッターなどで、収容動物の情報をただただ拡散させて、

その後の情報など一切確認もせず、、、、

情報を広めっぱなしの方が多くいらっしゃいますが、

それって本当に確かな情報ですか?

職員さんや、地元のボラさんに迷惑かかっていませんか?

情報を拡散するなら、最後まで責任をもって

その仔がその後どうなったのかまで、

きちんと報告するべきだと思います。

 

話が脱線しましたが、

岡山県動物愛護センターに収容され、

ガスで苦しみながら処分される仔達が少しでも減り・・・・

また、犬猫を飼いたい人は、ブリーダーやペットショップではなく、

愛護センターのふれあい飼育棟にワンちゃんや猫ちゃんを求めて

たくさんの人が訪れてくれるような。。。。そんな風になる日を願っています。

 

仔犬からでなくても、成犬から迎えても懐きますし、

仔犬を迎えるより、成犬を迎えた方が、

すでにどんな性格かも分かっているし、何よりお世話も楽ですよ。 

 

2012-5-9-19.jpg

 

 

↑ こちらは、センターではないのですが、

先日保健所でボラさんたちが集まった時・・・

迷子で収容中の毛だらけだったワンちゃんをブラッシングして綺麗にして下さっている様子。

初対面でも、こんなに大人しくブラッシングさせてくれるとってもよい仔。

早くおうちに帰れますように。。。

 

 

 

 

 応援していただけると嬉しいです!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

↑ランキング上位になると沢山の人に見てもらえます♪
たくさんの人の目に留まりますように・・・!
ポチッと応援お願いします(*..)

 





↓↓↓↓↓↓↓応援していただけると嬉しいです!↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



スポンサードリンク







岡山県動物愛護センターの事。 Comments:6


※ コメントとっても嬉しいです。
この記事を読んでどんな風に思われたかな?とかすっごく気になります。
お時間がありましたら、どうぞコメントくださいね(○´∀`)ノ゙.。*
ちょっと┗(-_-;)┛オ・・オモイ・・・ のですが・・・


Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

まろぷー 2012年5月10日 09:21

ぱんちょママさん
分かりやすく丁寧に説明も加えて書いて下さってありがとうございます。
もう、書きたい事がありすぎて私ではとうてい力がありませんでした。
どうか、もっともっとセンターの事や、殺処分のこと、保護犬達のこと、
正しい知識が皆さんにも広まって無責任な飼い主が減りますように。
私も勉強させてもらって初めて知る事がたくさんありましたから…。
これからも、日々勉強していきたいです。。

もも母 2012年5月10日 19:51

ももさんを迎えに行った時の事を思い出しました
ぱんちょママさんのブログで初めて愛護センターの事を知って
愛犬を事故で亡くしたばかりで
とにかく一匹でも救ってあげたいと言う思いで 講習会、譲渡会に参加しました

多くの人に知ってもらって ペットショップやブリーダーからじゃ無い
犬を迎える方法がある事を分かってもらいたいです
悲しい事ですが 多くの犬猫が殺処分で死んで行ってる事も知って欲しいです

一匹でも多くの保護犬が新しい家族の元に迎え入れてもらえる事を祈ってます

ぱんちょママ 2012年5月12日 21:26

まろぷーちゃん

コメントどうもありがとう!
実際にあの現場でお仕事されている職員さんとお話して、
その想いがひしひしと伝わってきたよね。。。
本当につらいお立場だと思います。
ペットショップやブリーダーが、もっときちんとした指導の下
仔犬を販売できないもんかなぁ。。。
「お散歩いりませ~~ん」とか冗談じゃない^^
あと成犬はもちろんの事、仔犬などを譲渡するとき等も
きちんと不妊手術してから。。または、確認をきちんとする。。。
これだけのことで、だいぶ不幸は減るような気がするんだけど。。。(T_T)

よそで、里親募集していた仔が幸せを掴んだとブログなどで見て、
その里親さんのブログに行ってみたら、「只今ヒート中・・・」って・・・がっくりしちゃいました(-"-;)
いつ里は、不妊手術が掲載条件のはず。。。
何だかなぁ~って。。。
時代はドンドン変化しているよね。。
私も日々勉強だと思っています。。。
これからも、情報交換しながらお互いボチボチ頑張ろうね!

ぱんちょママ 2012年5月12日 21:34

もも母さま

もも母さまみたいに、
感じた→即行動
ってして下さる方はまだまだ少ないです。。。
可哀そうだと思うけど、自分が飼う仔はペットショップで仔犬から。。。
って思われる方の方が多いのかなって思っています。


本当はもっともっと啓蒙活動していかなければいけないですよね。。。

ずっと私の活動を応援して下さって
本当にありがとうございます。
私の中では、いつか、もも母家も多頭飼育に。。。って思っています(笑)

yumi 2014年1月23日 10:15

読ませて頂いて心が熱くなりました。私も全く同じ思いです。そしてこれから同じように色々回って情報を得ながらボラ活動をさせて頂こうと思っています。
動物も皆人間と同じように心があり、喜怒哀楽があること。
心も体も痛みを感じるということ。
それがわかっていない人があまりにも多すぎると思います。
私はこれからボラ活動をしながら動物も人間も何ら変わりないということを広めていきたいと思っています。
いつかお会いできて色々語り合い協力し合えたらいいですね♪

ぱんちょママ 2014年1月23日 21:08

センターのワンちゃん達に関心を持って下さる方が一人でも増えたら嬉しいです。
啓蒙活動も大事ですよね。。。
終りのない活動・・・いや、是非終わらせたいですよね。。。。こんな事。
沢山の人が自分の出来ることから始めてくださったら。。。
どうぞよろしくお願いします(*..)

     

TOP > 保護犬あれこれ > 岡山県動物愛護センターの事。



Search
Feeds


Return to page top